2017年03月28日

てるみくらぶ倒産に見る社会変化

当社の業務には殆ど関係のないニュースですが、ここ数日ワイドショーをにぎわしている話題として旅行代理店の『てるみくらぶ』が顧客のお金を預かったまま倒産したという話題がありますね。

私もよく出張で旅行会社を使いますが、学生時代の貧乏旅行以外は値段だけでツアーを決めないようにしています。

それはさておき、私が気になったのは『てるみくらぶ』の社長による倒産のお詫び記者会見の様子。

ワイドショー的に謝罪の態度が、、、とか言うつもりはありません。

私が気になったのは、会社が倒産に至った理由の説明です。

会見によれば、会社が傾いていったのは、広告宣伝費の増大が原因だとのこと。

そう、てるみくらぶは顧客集めに新聞に一面広告などを大々的に出していたそうですが、そのコストが割高で採算に合わなくなったのだとか。

そうですよね?
新聞に1面広告出して、かつその際は割引率の高い(採算性の悪い)パッケージツアーを売り込めば、それで数が販売できなければ会社は傾きます。

当たり前のことなのですが、実は私には思い当たる節がありました。

それは。。。昔のビッグヴィジョンの広告宣伝です。

ビッグヴィジョンは規模もそこそこありますから、それなりのコストを払い広告宣伝をしております。

ですから新聞への一面広告などもかつてはしておりました。

ですが、時代の変化新聞紙面からネット社会 そして今はスマホ社会)によって広告宣伝も色々な手法が現れてきています。
当然、時代の波に乗れないメディアは淘汰される訳で、この点で言えば新聞広告はもはやコストに合わない広告手法なのではないでしょうか。(もちろんまだまだ新聞広告が効果を生む業界・商品などもあると思いますが)

特に、新聞広告は効果はそれこそ1日ぽっきりですから、翌日以降広告効果は急減します。

それに対して、1面広告は大手新聞でしたら1回1,000万円位は定価でしますから、そのコストを回収するのは大変なことだと思います。
利益率10%なら1,000万円に対して、1億円売上があっても『労多くして功少なし』ですからただ働きです。

そう思うと、この辺の積み上げが同社が苦境に至る原因だったような気がします。

広告宣伝費は、効果的に知名度を上げ、売上が取れればこれに越したことはありません。
現にあのライザップは売上のかなりの部分を広告宣伝費に支出しているという話ですし。

何事も程度や全体を見る目が必要なんでしょうね。。。


posted by オーダースーツのヨシムラ at 16:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月07日

青森は快適だ・・・

月が変わり3月になると、とある病気にかかっている人にとっては辛い時期になります。

それは、そう、花粉症

実は私も花粉症が酷く、
多分これは職業病的なこともあると思うのですが、長らく生地屋をやってますと生地のホコリによって、ハウスダストを含め花粉になりやすいようで、例年この時期は春というのに気分が重くなるのです。

で、ここ数日東京では皆さんご承知の通り好天で花粉が酷く、辛いですよね。。。

そんな中、3/6-7と青森工場へ仕事で行ってきました!

向こうに着くと、空港は吹雪・・・
道路も真っ白・・・

この冬は何度も青森工場へ行きましたから慣れっこですが、相変わらず青森は“冬”でした。

ですが、花粉に関して言うと、花粉が全く飛んでいない!!!

何と快適なのだろう、青森は!

冬の時期青森は、景色はモノトーンで、何の楽しみもなく、暗〜い雰囲気なのですが、何故か私だけウキウキしてしまいました。

東京へ戻らず暫く青森で仕事しようかな?

posted by オーダースーツのヨシムラ at 17:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする