2018年08月08日

ねぶた祭り



ねぶた祭りというと、読者の皆さんは青森のねぶた祭りのことだろ?とそんな事知っているよ!という方も多いと思います。

でも読者の皆さんは、ねぶた祭りとねぷた祭りがあることをご存知でしょうか?

180808-1.JPG

また、ねぶた祭りは歌舞伎役者が腰を低く手を広げるような横長の張りぼての山車を想像すると思いますが、実はこのねぶた/ねぷたは青森県下のそれぞれの市町村によって違ったスタイルのねぶたがあるんです。

例えば、一番有名なはこれが一番ポピュラーで前述の横長の物ですが、弘前市のは画像のように扇型をしています。

180808-1.5.jpg

そして、このねぶた/ねぷた祭りは毎年8月上旬県下の各地でそれぞれお祭りを行ないます。

で、私は8/8〜10日で青森出張に出掛けていたのですが、現地スタッフに聞くと、この日は五所川原市のねぷた祭りの最終日とのこと。

そこで会社が終わるや否や、大急ぎで五所川原ねぶたを観に行ってきました!

五所川原のねぶたは前述の青森や弘前のねぶたとも違い、その特徴は背が高いこと

五所川原(ごしょがわら)立佞武多(たちねぷた)と言って、高さはなんと!ビル4-5階建てほど約20mの高さがあり、これをゴロゴロ引いて練り歩くのが特徴です。

写真をご覧下さい。皆さんがイメージするねぶたと随分違うでしょ?

180808-2.JPG

この20mぐらいの立佞武多が4台も細い路地を練り歩くと、その姿は圧巻。
なかなか見物でした。

また、この立佞武多は青森県を少し知っている人なら知ってる情報だと思いますが、実際お祭りに行ってみると、それ以外のオモシロねぶたが沢山ありました。

私が興味を持ったのは、、、

まぐろねぷた  ・・・さすが青森!
ガリガリ君ねぷた・・・赤城乳業は群馬の会社なのに?!
カブトムシねぷた・・・人が着ている?ねぷた?君はいったい誰?

180808-4.JPG 180808-3.JPG 180808-5.JPG

いやいや、なかなかオモシロかったです!
グループに縫製工場があるため月に2度ほど青森出張していますが、ちょっとしたタイミングでちょっとだけ無理をしてこうした各地の文化に触れることは、出張の辛さを癒してくれますね!

機会があれば、ヨシムラやビッグヴィジョンのお客様を集めて青森ツアーでもしてみたいものですね。




posted by オーダースーツのヨシムラ at 20:00| Comment(0) | ビッグビジョンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月06日

国会議員の夏



仕立て屋をしておりますと、意外と国会議員の先生のご注文を頂きます。
私は最近は売り場に立っていないので直接担当させていただくことはなくなりましたが、つい先日お店に行った時に、偶然、某衆議院議員の先生にお会いしました。

その先生は当選2回の若手議員

議員になられるかなり前からの当社のお客様ですから気楽に話しかけられる間柄のセンセイです。

久しぶりにお会いしたので色々と話をしたのですが、その中で国会のない8月は何をしているんですか?ということを質問したときに、、、

いや〜っ、吉村さん、8月こそ大変なんですよ!
今週は朝7時から選挙区の●●駅で辻立ち(よく選挙前に駅前でビールケースの上に立ってしゃべっていること)です。
週末は、商店街の夏祭りや盆踊り一日6〜7件挨拶に行かなければならないんです。
加えて、支援者の自宅を訪問してポスター張りを依頼したり、、、

と、無茶苦茶大変そう。

よく見ればその議員先生、よく日に焼けています。

最初はゴルフ焼けか(羨ましいなぁ)と思っていましたが、どうやらこの日焼けは辻立ちのドカタ焼けのよう。

その先生は、超一流進学校から東大  東大大学院  中央官庁勤務  衆議院議員 と凄いキャリアなんですが>、そんな凄い先生がこのクソ暑い熱い中、辻立ちしているんですよ。

凄いですね。。。
是非、地盤をしっかり固めて、この国を良い方向に進めて行って欲しいものです。


因みに、、、
週末、夏祭りを7件はしごした時、商店街のおっさんから来るのが遅い!もっと早く来い!的なことを言われたそうです。(別のところでは会費を要求されたとか)
自分のプライベートな時間を使い、地元の人達の役に少しでも立てればと思って、商店街周りをしている議員にこんな一言を投げかける人がいると思うと悲しくなりますね。。。
どこの国でも国を代表する議員はそれ相応の敬意が払われるべきと思うのですが、、、



posted by オーダースーツのヨシムラ at 19:00| Comment(0) | ビッグビジョンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月01日

今日の吉村ビル



今日から月が変わり8月。
いよいよ真夏となり連日猛暑続きですが皆さんお元気でしょうか?

私の方はというと、最近は秋冬物の販促計画など今の時期ならではの仕事をしていますが、最近、自分のルーティーンワークとなっている仕事を紹介しますと、それは建替え中の本社ビルの進捗状況確認、というのをやっています。

7月から解体工事が始まり、ほぼ毎週、現地確認をしてその都度写真を撮っているので、折角ですからこのブログでもこれからその状況を報告いたしますが、
今日は月初ということもあり、いつもより早く出社し、写真を撮ってきました。

前回、本社ビルを撮影(掲載)したのが6/26でしたから、ほぼ1ヵ月後の吉村ビルはこうなりました。。。

180801-83408-thumbnail2[1].jpg

仮設の足場を立て、子供が入らないよう鉄板の壁を作り、、、
中は見れませんが、中の内装物等の搬出を終え、

そろそろ本格的にビル本体の解体を始める、そんな感じです。

しかし、解体という仕事は大変です。
なにせこの暑い中、クーラーはないんですから。
働いている人たちは中米系のガタイの良い外国人労働者の方が多いのですが、本当に脱帽です。

今日は早朝来たので、誰もいませんでしたが、日中行く時には飲み物の差し入れでもしないとな。。。

BOSSのコマーシャルではありませんが、どこも現場は大変です。
ありがとうございます。


posted by オーダースーツのヨシムラ at 00:07| Comment(0) | ビッグビジョンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする