2019年07月18日

青森新工場 完成まであと1月



今週も青森まで出張に行ってきました。
昨年後半からですが月2回ペースで青森工場まで出張していますが、新工場もいよいよ8月下旬完成ということもあって、ここのところ私の出張ペースが上がってきています。

自分のことはさておき、では新工場が今どんな状況か?少しご紹介しますと、、、

まず、外観
新工場は廃校となった小学校を譲り受けてそちらを利用しています。
学校跡地ですから、グラウンドがあり、これは駐車場になります。

190605-2.JPG


そのグラウンドは5月の時点ではこんな状況↑でしたが、今は駐車場にすべく舗装工事に入っていて、下の画像のような感じです。(ローラー車で地ならしをしています)
きっとあと1週間でアスファルトを敷き詰めることになると思います。

190717-2.JPG

続いて、内部
内部はまだミシン類の移設が終わっていないのでガランとしていますが、今稼動しているのは、新しく導入した自動倉庫格子柄用のCAM(自動裁断機)

自慢じゃありませんが、どちらも非常〜に高額な機器で、それぞれ大型のメルセデスが十分買える値段です。

自動倉庫の方は3月末に導入した時はこんな感じ(中に格納されているコンテナの数に注目!)でしたが、今ではそれがほぼほぼ全部埋まっていて約1500反の生地が格納されるまでに至りました。

190315-1.JPG

↑これが ↓に!

190717-4.JPG

格子柄用のCAMは画像がなくて申し訳ないのですが、生地を裁断する時には各パーツごとにつなぎ合わせる次のパーツと柄を合わせて裁断しますが、ストライプ柄では一方向のみの柄合わせで済みますが、格子柄になると縦横2方向で柄を合せなければならないため、これまでは全て手裁断で行なっていましたが、これを格子柄専用のCAMを使うことで自動裁断することにしました。

自動裁断といっても実はこれが非常に大変で、柄サイズを決めて、これをプロジェクターで上から柄を投射、それを型紙に合わせて裁断という、非常に手間がかかるもの。

機械導入により生産性(スピード)が上がるといってもそれほどのことはありません。
(格子のCAMについては別の機会に改めてご紹介したいと思います。)


とまぁ、新工場では今色々なことが佳境を迎えています。

が、しかしながら私はというと、出張ということもあり、特段自身が責任を持って行う作業がある訳ではありません。(もちろん事業の全体責任は負いますが)

ということで、少し時間があったので、床磨きをしておりました。

新工場は“新”とはいえ、そこは廃校跡地。
細々としたところは昔のままで汚れた部分もあります。

今日気になったのは階段の床の汚れ

きっと子供達がどたばたと走り回り、その摩擦や靴の汚れがそのまま付いていたのでしょう。

どんなに拭いても綺麗にならなかったので、DIYの店に行って、剥離材を買って掃除しました。

どうでしょうか?
真ん中の大きな2段のみ剥離材で磨いてみましたが、左右の階段と比べるとずば抜けて綺麗になっています。

これで皆が気持ちよく過ごせるようになるなら結構なことだと思います。

190717-3.JPG

〜おまけ〜
工場のある田舎館村に近接した弘前市では8/2-4でねぶた祭りが開催されます。
駅前に行くと、ねぶたの準備がされていました。
まだまだ骨組みだけですが、これから1月かけて仕上げていくのですね?
青森新工場と同じです。笑

190717-5.JPG

posted by オーダースーツのヨシムラ at 00:00| Comment(0) | 仕事(縫製工場) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月14日

ファッションカタログの撮影



海の日を明後日に控えているのにすっきりしない梅雨空が続きますね。
皆さん、洗濯物とかどうしてます?

そんなすっきりしない天気のこの頃ですが、今の時期、ビッグヴィジョンでは秋冬物の商品準備の裏で、小さな、小さいけれど大切な“とある仕事”をしている人たちがいます。

それは、、、秋冬物のファッションカタログの撮影

ビッグヴィジョンでは春夏物、秋冬物とで年2回、新柄商品のご紹介やトレンドデザインの紹介を兼ねてファッションカタログを作成していますが、丁度、夏前の今の時期に秋冬物の撮影をしているのです。

ご参考:ファッションカタログ
 https://www.big-vision.co.jp/catalog/index.php

で、この日は本部はお休みの日曜日でしたが、店舗スタッフ&本部スタッフの有志が集まり撮影をしていました。

参加したスタッフは、本部はWeb担当珠玖氏土屋氏玉岡氏
店舗スタッフは、赤坂店の正田店長ジョイナス店の三上店長鉄鋼ビル店の荻原店長横浜エリアの紅一点K田さん
熱意があって、前向きな気持ちで頑張るメンバーが集まりました。

で、私はというと週末本部で仕事があったため、顔だけ出して来ました!

撮影上手く行ってるかな???

・・・なんて能天気に思いながら現場にいければ良いのですが、この日は行く前から問題が勃発しておりました。

それは、撮影にありがちな、悪天候
やはり梅雨時ですからね、、、本来だったらカラッと晴れた日の光の下で撮影するつもりだったのですが、、、この梅雨空で、予定が大きく変わりました。

それでも、スタッフ達は雨の場合に備えて、雨の日版のスケジュールも作っていたので問題ありませんでした。

さて、そろそろ渡しの拙い文章にも飽きたでしょうから、撮影時の写真を幾つか上げてみますね!

カタログには掲載されることのないスタッフ目線での写真です!


●地べたをはいずりながら画像チェックをする土屋リーダー

190714-1.JPG

●中央白いロンTはジョイナス店の三上店長
スタッフ紹介ではロン毛ですが、最近は梅雨だからか、ポニーテールにしています。
右奥には鉄鋼ビルの荻原店長と本部:珠玖氏
撮影場所が東京駅鉄鋼ビルでしたので大家さん対応に勤しむ荻原店長

190714-2.JPG


●この写真のどこかに赤坂店の正田店長がいる???
実は真ん中で下を向きつつ難しそうな顔をしているのが正田店長
慣れない仕事でテンパってます。

190714-3.JPG


●紅一点横浜エリアのK田女史は、メイクさんに髪をセットしてもらいつつも少々緊張気味です。

190714-4.JPG

●緊張をほぐそうと下らない話をして少し笑わせたら良い笑顔が撮れました!(吉村撮影)

190714-5.JPG

さてさて、どんなカタログが出来るのでしょうか?

撮影や照明、メイクさんはプロにお願いしていますがストーリーの構想や構図等は社内で色々検討してやってます。
カタログをお手にされた際は是非裏方のことにもちょっとだけ気にして頂けると幸いです。

撮影に協力いただいたスタッフの皆さん、お疲れ様でした。ありがとうございます。

posted by オーダースーツのヨシムラ at 16:56| Comment(0) | ビッグビジョンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月07日

賞与・・・



会社勤めの方は今夏のボーナスはもう受け取られましたか?

実はただ今、ビッグヴィジョン、ヨシムラ、各縫製工場の賞与についてここ2週間ほどかかりっきりで計算をしています。

各社の月次決算を見て、、、
各社の目標達成度合いを見て、、、
今後起こり得るネガティブ・ポジティブ要因を考慮して、、、


で、全体額を計算

その後は、
管理職から提出された個人別評定を見て、一定のルールに従って5段階評価をして、評価ごとの配分の傾斜を考えて、、、
個人別の金額を決定。


それが終わると、対象者一人一人に対して何故この評価になったかの説明や今後こうなって欲しいなどのコメントを書いて、、、
(コメントは縫製工場の方は人数が多すぎて出来ず、BVとヨシムラだけですが)

そんなことをしております。

そしてこの作業、なかなかオフィスでは出来ません。
一人一人の評価が関わっていますし、集中しなければ出来ないので。。。

ということで、ここ2週間は週末のたびに出社してポチポチPCを打ちながら独り仕事をしております。

因みに、私自身は賞与は貰えません。
会社代表者は賞与としてもらうと利益処分となり税金面で不利だからなのですが、自分ひとり貰えないので複雑な気持ちです。

でもまぁ、社員は皆ボーナスを楽しみにしているから、頑張ろう!

あぁ、海でも山でも遠いところに行きたい!!!


posted by オーダースーツのヨシムラ at 00:00| Comment(0) | 仕事のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする