2021年08月27日

ワクチン接種率2


1つ下のブログにもワクチン接種のことを書きましたが、新型コロナのワクチン接種も(首都圏の)ビッグヴィジョン&ヨシムラのスタッフには、希望者には受けられる環境が出来てホッとしていたところなのですが、ここの元の全国的な陽性者数の激増を見て、地方にある当社工場の接種率を調べてみました。

そうしたところ、8月末の予想で

青森工場:120/260名(260名中、120名接種の意)
秋田工場:25/35名
新潟工場:30/70名
山形工場:調査間に合わず


といった感じで8月末で2回接種は在籍者の半分に満たないことが分かりました。

これはまずいな!と思い、各工場の総務に聞いてみると、やはり田舎ゆえにワクチンが回ってこないらしく、自治体からの接種券もまだ配布されていないところが多いとのこと。
(何でも村とか町とかの自治体は人口が少ないため、接種が進んでいるらしいのですが、市の単位になると中途半端に人口が多く、浸透していないのだそうです。)

ただ、65歳以上の高齢者へは接種はほぼほぼ終わっているようで、↑各工場も年齢層の高い工場ほど、接種率が高くなっています。
(どことは言いませんが・・・)

地方は東京と比べるとそもそも人が密になることが少ないので、コロナの感染は広がりにくいのでしょうけれど、縫製工場はどうしても人が密になりますから、注意が必要です。

加えて、今、広がっているデルタ株は感染率が高く、家庭内感染が多いと聞きますから、田舎の大家族で1人が持ち込んだら、全員アウトになる可能性が高いですから注意が必要です。

私自身はおかげさまで2度のワクチン接種を終えていますが、これではなかなか地方出張が難しいですね。

工場での職域接種も検討したのですが、全工場の従業員と家族が一堂に集まれれば規模的にできたのですが、あちこちに散らばっている中では職域接種の企画は出来ず、従業員のワクチン接種が自治体任せにならざるを得ないのは、社を預かる身として心苦しい限りです。
posted by オーダースーツのヨシムラ at 10:29| Comment(0) | 仕事(縫製工場) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月06日

ワクチン接種



オリンピックとは直接関係はないのでしょうけれど、オリンピックが開幕して以降の首都圏のコロナ感染者数はすごい勢いで伸びていますよね。

東京で一日5,000人。全国で15,000人ですか?大変なことです。
この調子で感染者数が増え、3カ月も続いたら漏れなく全員キャリアになってしまいます。

それはさておき、特に首都圏にお住まいの方は、ワクチン接種はどうされているでしょうか?

1〜2カ月前まではワクチン接種は高齢の方から、と言って40-50代(自分の年齢を中心に話してスミマセン)の働き手世代は「まだまだお呼びじゃないよ!」って感じでしたが、最近は高齢者のワクチン接種が浸透したためかようやく我々世代にもお声がかかるようになりました。

そこで自治体からの案内が来るかと思うとなかなか来ない×××
そんな方も多かったと思います。

私も会社がもっと大きければ自社で職域接種を企画することもできるのでしょうけれどそれが出来ずに、何とか社員のために優先的に接種できない者か・・・?

と思案していたところ、なんと!東京駅鉄鋼ビル店がある鉄鋼ビルさんがテナント及びその関係者を含めた職域接種をして下さることになり、千載一遇のチャンスをいただきました。

ビッグヴィジョン・ヨシムラの首都圏勤務者にワクチン接種をするチャンスが巡ってきたのです。

これには本当に助かりました。
鉄鋼ビルに入店しているスタッフのみならず、本部スタッフ・他店舗スタッフ、更には、その家族まで。。。

おかげで、ビッグヴィジョン・ヨシムラの各スタッフは7月中には1回目のワクチン接種を完了。
2回目接種はお盆前から行います。

8月下旬には、首都圏のスタッフはほぼ2回目接種を終えますので、お客様に置かれては安心してご来店ください。

追伸:名古屋・大阪エリアは伝手がなく、会社主導で出来ず申し訳ありません。(←従業員に対して)
posted by オーダースーツのヨシムラ at 16:31| Comment(0) | ビッグビジョンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする