2015年09月29日

暫くご無沙汰してしまいました。


9月は皆さんどうしてましたか?
私の方は、秋田山形の新工場絡みの仕事が忙しく、ビッグヴィジョンの社長業もヨシムラの社長業も上の空で、工場案件に掛かりっきりでした。

とはいえ、BVもヨシムラもそこそこ繁忙期に入ってきて、色々企画などがあり、その判断もあるのですが、如何せん、工場が中心の毎日です。

で、工場の方はどうなってきたか?と言いますと、
山形の工場は40名体制、秋田工場は60名体制なのですが、お陰さまで2工場合わせて日産50着前後のスーツ上下縫製が出来るようになりました。

これもひとえに、まずは工場スタッフの頑張り青森工場スタッフの協力の賜物だと思っています。

ですが、この日産50着。

会社全体で見ると実はまだまだこれからで、この生産量でしたら会社は完全に赤字の生産量です。

これが2倍の日産100着になってようやくトントンといったところですね。

読者の皆さんはピンと来ないと思いますが、縫製工場の収益構造は、売上(縫製工賃収入)−製造原価(殆どが人件費)=利益になります。
※:もちろん減価償却などもありますが、償却が進んでいる工場が多いため、敢えて無視します。


つまりは売上を伸ばすか、人件費を削るかしかない
のです。

私は、人件費は減らしたくないので、であればやることは1つ。
生産性を上げて売上を増やすしかありません

もちろん売上を増やすためには営業も必要ですが、今は、まだ100%稼動に至っていませんので、これを高めるのが先決ということです。

・・・ということで、今しばらくは、赤字経営になるのでしょうけれど、ここが踏ん張りどころと思い、工場スタッフと共に頑張っています。

機会があればHPでも秋田山形工場を紹介したいと思います。
posted by オーダースーツのヨシムラ at 14:50| Comment(0) | ビッグビジョンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。