2017年09月01日

どうなんだろうねぇ

世界的なトランペッターである日野皓正氏が中学生にビンタした動画が出て、話題になっていますが、テレビの番組を見ていると、意外とこれを是認する評論家が多いのでビックリしています。

皆さんはどう思いますか?

私は誤解を恐れずに言いますと、実は一定の体罰については容認主義者です。
一定の体罰とは、子供が悪いことをした時に頭を小突くとか、耳を引っ張るとか程度ですが、実の所、子供を育てるとき(私の子供はもう成人していますので、子育て時代を終えております。)他人様の眼が気になったものです。

ですからこれまでの一般的な報道、やれ教師が悪いことをした子供にビンタをして停職や減給になったというこれまでのニュースを聞くと、教師は可愛そうな職業だ。
愛情があるからこその体罰というのも存在する訳で、体罰の全てを否定することは愛情のない教育を生むのでは?と考えておりました。

特に、ワイドショーなぞの無責任な評論家が、状況を見ないまま『体罰は一切許さない』といっているのには、閉口しておりました。

ところが、今回の“日野皓正氏のビンタ”は何故か好意的で、親や本人が許しているからOKだ!と言っているんですよね。

私は体罰肯定派とはいえ、人前で理由なく(理由はあるのでしょうがその場の人が納得できるものだったか不明)ひっぱたかれたら、ひょっとしたら舞台に上がって日野皓正氏をひっぱたいたかも知れません。

まぁ、個別状況は分かりませんが、いずれにしても人によってこの人は許され、この人はアウトってのはおかしいと思います。

同様に、青森県のどこぞの町の町議会議員さんが村八分にあっている衆議院議員の秘書をやっているからといって、町議会議員さんを批判するのは、明らかにやりすぎでは?

メディアは自分達の正義を振りかざし過ぎ、遠山の金さんにでもなっているつもりなのでしょうかねぇ?


話は変わりますが、私の会社でもこれだけ従業員がいれば色々と意見が分かれることがありますが、社内では1つ大きなルールを作っています。

それは是々非々という概念

良いこと(是)は良いし、悪いこと(非)は悪い。

これは立場が社長であっても非は是にならない。と自身も肝に銘じていますが、時にお客様とのクレームの際にも内々に都合の良い報告などを聞いたときにも、是々非々で照らし合わせてどうなの?と聞くようにしています。

蛇足ですが、実は私は大変なスパルタ教育の中で幼少期を過ごしました。
成績が悪ければ殴られ、殴られて骨折したことや一生傷も幾つか残っています。
そういえば、家の中で一番落ち着く場所はトイレだったなぁ・・・
時代は変わったものです。

posted by オーダースーツのヨシムラ at 17:57| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
吉村さま、こんにちは。ブログへの書き込みは久しぶりです。
この件、私もおかしいと思います。私は体罰否定派ですから余計そう思うのでしょうが。テレビのコメンテーターの、「愛があるなら」、「生徒との信頼関係があれば」というコメントの多いこと。爆笑問題の太田氏の反応は極端すぎると思いますが。私は伊集院光氏の意見に近いですね。
過去、「愛のムチ」という美名のもとで、どれだけの体罰が行われたことか。それが原因で自殺した生徒さんもいます。自殺しなかったり、怪我をしなければ愛のムチで、怪我したらいきすぎた体罰ってことなんでしょうか。釈然としません。

ところで、最近はヨシムラさんにオーダーを出していないし、そろそろスーツを新調しようと思っているところですが、少々困ったことが。昨年から始めたジョギングのおかげで10kgほど減量できたのですが、そのせいで体型が変わってしまい、以前作ったスーツのサイズ、特にパンツのサイズが合わなくなってしまいました。採寸をやりなおせばいいのですが、提携店採寸がなくなったのでどうしようかと思っています。一番近いのは大阪店ですが、九州からだとちょっと遠いですしねえ。悩ましいところです。
Posted by Akiyoshi at 2017年09月17日 12:31
akiyoshiさん
コメントありがとうございます!
体罰の件は、色んな考えがあると思いますのでこれ以上申し上げることはないので、ご質問の再採寸の件についてご案内しますが、

体重で10kgほど減量できたとのこと。
(痩せ方は良い痩せ方なのでしょうか?だとしたらうらやましい限りです!)

再採寸については、そうですね、やはり10kgも減ってしまうと普通はいじらない肩幅なども変わっていると思いますので再採寸は必須です。

九州にお住まいということでヨシムラの方でしたら地方の提携店に採寸を依頼することも可能ですが、可能であればヨシムラまたはビッグヴィジョンの方で直接採寸したいところです。

どうしてもダメなようでしたら提携店をご案内しますのでinfo@vightex.comまでご連絡下さい。





Posted by 吉村 at 2017年09月19日 14:07
akiyoshiさん コメントありがとうございます! 体罰の件は、色んな考えがあると思いますのでこれ以上申し上げることはないので、ご質問の再採寸の件についてご案内しますが、 体重で10kgほど減量できたとのこと。 (痩せ方は良い痩せ方なのでしょうか?だとしたらうらやましい限りです!) 再採寸については、そうですね、やはり10kgも減ってしまうと普通はいじらない肩幅なども変わっていると思いますので再採寸は必須です。 九州にお住まいということでヨシムラの方でしたら地方の提携店に採寸を依頼することも可能ですが、可能であればヨシムラまたはビッグヴィジョンの方で直接採寸したいところです。 どうしてもダメなようでしたら提携店をご案内しますのでinfo@vightex.comまでご連絡下さい。

>Akiyoshiさん
>
>吉村さま、こんにちは。ブログへの書き込みは久しぶりです。
>この件、私もおかしいと思います。私は体罰否定派ですから余計そう思うのでしょうが。テレビのコメンテーターの、「愛があるなら」、「生徒との信頼関係があれば」というコメントの多いこと。爆笑問題の太田氏の反応は極端すぎると思いますが。私は伊集院光氏の意見に近いですね。
>過去、「愛のムチ」という美名のもとで、どれだけの体罰が行われたことか。それが原因で自殺した生徒さんもいます。自殺しなかったり、怪我をしなければ愛のムチで、怪我したらいきすぎた体罰ってことなんでしょうか。釈然としません。
>
>ところで、最近はヨシムラさんにオーダーを出していないし、そろそろスーツを新調しようと思っているところですが、少々困ったことが。昨年から始めたジョギングのおかげで10kgほど減量できたのですが、そのせいで体型が変わってしまい、以前作ったスーツのサイズ、特にパンツのサイズが合わなくなってしまいました。採寸をやりなおせばいいのですが、提携店採寸がなくなったのでどうしようかと思っています。一番近いのは大阪店ですが、九州からだとちょっと遠いですしねえ。悩ましいところです。
Posted by オーダースーツのヨシムラ at 2017年09月19日 14:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。