2018年09月07日

嶽きみってご存知?そもそも読める?



9/3のブログの通り最近は嫌がおうにも青森にばかり出張している私ですが、折角出張するのであればその土地の良い部分を知ることもまた大切なことです。

そこでこのブログでも時折、青森の紹介をしておりますが、今の時期(お盆明け〜9月初旬)に青森で旬を迎えるものって何かご存知でしょうか?

それは、、、トウモロコシなんです。

dakekimi-1.jpg

トウモロコシって言うと、そんなの千葉でも茨城でも全国どこでも沢山あるよ!って言われそうですが、青森県ならではのトウモロコシとしては

嶽きみ(だけきみ)というのがあります。

青森に所縁のない人は絶対ご存知ないであろう、この“嶽きみ”は津軽富士と言われ日本の名峰に数えられる岩木山の麓にある“嶽(だけ)温泉”の近くで今の時期に取れるトウモロコシを言いますが、

山間部に位置する“嶽温泉地区”は昼夜の寒暖差が大きく、それ故、甘いトウモロコシが取れるのです。

その人気は県内では絶対の人気で、この時期の週末は嶽温泉近辺では嶽きみの出店が沢山出て大賑わいになります。

そこで、私も1つお願いして嶽きみを購入してみました!

見た目は、、、普通のトウモロコシですが甘みが別格です!

鈴木農場 http://www.dakekimi.com/

私はこちらで買いましたが通販もあるようですので良かった皆さんも是非どうぞ♪ 割引はありません(笑

posted by オーダースーツのヨシムラ at 14:12| Comment(0) | ビッグビジョンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。