2018年10月01日

台風で気になること、、、



今夏は何度も大型台風が上陸して全国各地に被害をもたらしましたが、皆さんの周りはいかがでしたか?

東京に住んでいると天災をに実感することは滅多にないのですが、今日はJR各線は20時を終電とするとか、飲食チェーン店などは18時閉店にする店舗があったりと、今回は東京に住む人達の生活にもかなり影響がありましたね。

かくいうビッグヴィジョンも電車が20時に止まるのでは社員の帰宅に影響するということで急遽18時としました!

とはいえ、都内は電車が止まる20時になっても風雨はあまり強くなく“このまま大したことなく終わるのかなぁ?”と思っていたところ、深夜1時2時になると、凄まじい風雨>になりました。

私の住んでいる家も築年数があるせいか建てつけが悪くガタガタして、夜半に目が覚めたら、今度はあまりに風雨が強くて怖くて寝れなくなってしまいました。
(きっとこんな人も多かったと思います。)

で、翌朝は快晴になりましたが通勤路の街路樹は枝がちぎれ飛んでいたり、どこから飛んできたか分からないトタン板が転がっていたりと、大変でした。

台風も北上したのでもう大丈夫
と思ったのもつかの間、次に気になったのはそのコース。

確か、予報では本州をそのまま北上していたよな・・・
北上ってことは、山形秋田、そして青森とウチの工場があるところじゃないか!

朝一心配して、工場に電話をするととりあえずは問題なく、ホッと一安心。

補足ですが、
従業員が何百人といる縫製工場とはいっても、どこの工場もそんなに設備がしっかりしている訳ではなく、大きな台風が直撃すれば、屋根など軽く飛んでいってしまう程度の建物なので心配なのです。
実際、数年前に新潟のシャツ工場の近くで竜巻が起きた時、当社の屋根も吹き飛んだことがあります!

とりあえずは会社に被害がないと思ったのですが次に気になったのは青森のリンゴ

地元経済に占める割合は大きいですし、何より例年11月頃にはビッグヴィジョンやヨシムラのお客様にリンゴプレゼント企画をやっていますから、そのリンゴが落ちてしまってはいないか急に心配になりました。

20111118-2.JPG


そこで改めて青森工場に連絡すると、そっちも大丈夫とのこと。

ほ〜っ、まずは一安心です。

何年か前、青森では時期外れの台風でリンゴが大量に落ちてしまったことがありました。
その時、壊滅状態になったリンゴ業者が苦肉の策でやったイベントが台風で落ちなかったリンゴに付加価値をつけるため『落ちないリンゴ』というのを受験シーズンに販売していましたっけ。

農家の皆さんは1年の努力の全てが、収穫の時に出ますから大変ですよね。。。
とはいえ、今回は良かった良かった。

〜読者の皆さんへ〜
今年もリンゴプレゼント企画を準備中ですので楽しみにしていて下さい。

20111118-1.JPG

posted by オーダースーツのヨシムラ at 00:08| Comment(0) | ビッグビジョンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。