2018年11月14日

青森田舎館新工場建設中



以前少しお話しましたが、ただ今、青森工場では工場の生産効率向上のため、ただ今、近接する田舎館村にて工場新設工事を行っています。

ご参考:田舎館村 http://www.vill.inakadate.lg.jp/

※:田舎を自治体名で表現して(認めて)いるのはある意味凄いことです!
実際は皆さんが思う、程田舎や過疎地ではありません!

工場の敷地20,000平米(6,000坪)
ちょっと想像できないぐらいの敷地規模です。

縫製工場ってこんなに土地が必要なの?と思われるかも知れませんが、実は20,000平米には訳があって、地元で廃校になった小学校の跡地利用で青森工場が安く購入させていただいたのです。

181114-1.JPG

そのためグラウンドとかプールとか体育館とか色々あって20,000平米なんです。
※:プールは安全上の問題から埋めました。

建物は築25年ぐらいですのでまだそのまま使えるのですが、問題は中身の改装工事

これが大変で、まずは長い縫製ラインを作るために教室の仕切りを取り払ったり、体育館の床上げ※とか基礎的な工事を今やっているところです。

※体育館の床上げ:ご存じない方が多いと思いますが体育館のフローリングは適度なクッション性を持たせるためか?実は70cm床上げをしています。
床上げのため床荷重が不足するので、工事では床を前面取り外し、そこに砂利やセメントを入れ、床上げする必要があるんです。。。

そんな工事が少しずつ始まりました。

まずは教室の解体作業
学校と言っても色々あるんですよね。。。
特に、専門教室(理科室・家庭科室・視聴覚室)などは余計なものだらけ。
全部廃棄して教室の仕切りも取り払うんですが意外と手間がかかります。

181114-2.JPG

同時進行で、体育館のフローリング撤去&砂利セメント入れ、など

181114-3.JPG


きっと卒業生が見たら胸を締め付けられる想いなんだろうな、、、と思いつつ、今では廃校となって利用価値がないのであれば有効利用するのが私達の務めと思い、いそいそと工事を進めております。


年内に内装の解体が終わったら、次は設備の工事です。

お金がかかって仕方ありません×××

posted by オーダースーツのヨシムラ at 12:51| Comment(0) | ビッグビジョンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。