2018年12月05日

ふるさと納税の使い方



読者の皆さんはふるさと納税を活用していますか?
私は3年前からほんの僅かですがふるさと納税を利用しています。

ふるさと納税の良いところ、それはやはり返礼品ですよね。

私も自分個人のふるさと納税では工場を通じ親しくなった一部自治体へのふるさと納税と、純粋に○○を食べたい!(欲しい)という理由でのふるさと納税の数件をこれまでやっていました。

が、実はある人にこんなアドバイスをいただきました。

その方は、洋服で使う付属品(裏地・釦・芯地etc)では超大手S商事のお偉いさん。
業界的には付属でS商事というだけですぐ分かると思いますが、実は吉村の発祥の地ではお隣さんだったということもあり親しく(?)しております。

その方が、

吉村君、僕はふるさと納税を社員忘年会の景品にしているよ!
簡単で便利だし、皆も喜ぶんでやってごらん!


そう、その方は沢山の自治体にふるさと納税をして、その返礼品を会社の忘年会で社員の人にプレゼントするんです。

『確かに、なかなか良いアイデアです!』

そこで今年は私も同じことをするようにして、次の自治体にふるさと納税することにしました!

青森県田舎館村(青森工場でお世話になってます)
  ⇒ 馬肉 自分用
秋田県大仙市(秋田工場でお世話になってます)
  ⇒ 豚肉 お正月用
秋田県北秋田市(市職員さんとご縁があり) 
  ⇒ きりたんぽセット 息子へ
山形県新庄市(山形工場でお世話になってます)
  ⇒ 山形牛切り落とし 自分用
そのほか(返礼品目当て)
  ⇒ 和牛切り落とし 忘年会用
そのほか(返礼品目当て)
  ⇒ 和牛切り落とし 忘年会用
そのほか(返礼品目当て)
  ⇒ ハンバーグ3キロ 忘年会用


こうやってみると結構ふるさと納税活用しています!
もうちょっとふるさと納税してみるかな?

ところでふるさと納税の返礼品は送られてくる時、その市町村の紹介資料が入ってきますよね?!
あれって読んでいるとなかなか楽しいですね。
一度は行ってみなくちゃいけないな・・・と思うことしばしです。


posted by オーダースーツのヨシムラ at 11:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。