2022年09月27日

今日は国葬


タイトルの通り今日、安倍元首相の国葬が武道館で執り行われます。
私は週のうち1日か2日車で出勤することがありますが、今日は首都高速が警備の関係で閉鎖されたりするので、電車通勤です。

さてさて、この国葬、色んな議論がありましたね。
途中にエリザベス女王の死去などもあり、比較されたり散々でした。

私個人はどう考えているかというと、正直国葬はやれば良いのでは?それだけお世話になったのでは?と考えています。
(それに人の死を悼むのに、ギャーギャー騒ぐのは日本文化に合わないとも考えます。)

ここでお世話になったと書きましたが、具体的にはこんな感じです。
安倍総理就任の時期だけではなく、その後の菅政権ぐらいまででの評価です。

(マクロとして)
◎株価が上がった。→株が上がれば経済活動はより活発になり、商売にプラスです。
◎新型コロナ対策全般。→対策には不足もありましたが、未知の領域の中で頑張られたのではないでしょうか?(誰がやっても100%の結果が出ない中、よく頑張られたのではないかな?と)
アベノマスクは残念でしたが。

(ミクロとして)
◎アイソレーションガウン縫製
→新型コロナの初期の頃、当時医療用防護服が枯渇していた時、安価な海外製品ではなく国内製造業保護のため、積極的に割高な国内品の購入を進めてくれた。
これで全国の縫製工場がどれだけ救われたか、はかり知れません。

◎雇用調整助成金
→雇用調整助成金も同様。新型コロナの流行で百貨店等が長期の休業をしたことで、国内縫製工場は壊滅的な打撃を受けるところでしたが、雇用調整助成金を拡大してくれたおかげで、従業員を解雇せず、雇用を守ることができた。
雇用調整助成金はそろそろ終了ですが、大変助かりました。

悪く言う人は、桜を見る会とか森友学園とか言いますが、正直自分に利益も害もないので良く分かりません。
桜を見る会●億円とか国葬17億円とか言っていますが、個人で見れば大きい金額でも何百兆円という国家予算から見れば、ごくごく僅かな金額ですので、個人的にはそれぐらい使ってもばちが当たらない、自分が接待で1回1万円ぐらいの経費を交際費で会社に請求するようなものではないかと考えます。

いろんな意見があり私の意見にご不満な方もいらっしゃるかもしれません。
ですが、今日この日は個人を偲んで、ご批判ご容赦ください。

posted by オーダースーツのヨシムラ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。