2016年06月21日

なかなか言えないよ。

6/20からしばらくは、3月決算上場企業の株主総会ラッシュです。
ビッグヴィジョンやヨシムラはもちろん上場していませんから、上場企業の総会対策とは無縁ですが、株式投資等を通じ興味がありましたので色んな会社の株主総会Newsに目を通しました。

今年話題になった企業では、粉飾決算や偽装をした東芝や三菱自動車が主だったところですが、私自身が一番注目したのはシャープ(実際には鴻海工業)でした。

ご存知のようにシャープは、台湾の鴻海精密工業参加になりましたが、鴻海工業の株主総会で、郭会長がこんな発言をされました。

『住む所を代えても、飼い主を代えても悪い卵しか産まない鳥はいらない。』
『シャープは金持ちの息子みたいな社風』


・・・と。

いや〜っ、よくこんな厳しいことを直接的に言えるな、、、
絶句、驚愕です。

このNEWS、ご存知の方も多いと思いますが、皆さんはどう思いましたか?

私はこのNewsを見たとき、全く逆のケースを色々と思い出してしまいました。

1つは、昔倒産した山一證券の社長の記者会見
たしか、「社員は悪くないんです、、、」と涙ながらに社員を庇う姿が印象的でした。

もう1つは、昔の雪印
食中毒事件のとき記者から責められて「俺だって、寝てないんだ!」と怒ったり。

最近で言えば、舛添前知事の「法的には問題ない」と言って押し通そうとしたことがメディアや市民の怒りを買ってしまったりと。

日本人は、企業のトップなど立場の上の人が公の場で威張ったり、金持ちぶったりすることをメディアや一般大衆がバッシングする悪癖があります。

それでいくと、買収した側のトップが、被買収側の従業員に対して、本音ではこう思ったとしても決してこんな発言は出来ないのが普通です。

それを、いとも簡単に、また堂々と発言するなんて、やはり外国だからできることなんでしょうね。

私には良いか、悪いか判断できませんが、小さいながらも数社企業買収を手がけた側から言いますと、
悪い経営状態の企業を買収する場合は、大抵の場合そのままで行くと倒産してしまいますから、やはり劇的な改革が必要になります。

ただ、それは買収側が単にお金を投入すれば良いのではなく、買収される側の社員が「これまでの非を改め、どれだけ改革に前向きに協力するか」で結果は大きく変わります。

そこを新しい経営者に対して「傲慢だ!金の力で物を言わせて!」と批判するようになってしまうと、きっとその買収は上手く行かなくなるでしょう。

シャープはどうなるのかな?
批判を恐れず申しますが、私は6:4ぐらいで鴻海工業の郭会長を支持します。

だって、これで改善できなければ、結局は社員はまた路頭に迷うことになるだろうし、鴻海工業だって慈善事業で多額の投資をした訳ではないですからね。

あ〜っ、うちの社員が読んだらビビッてしまうような内容を書いてしまいましたね。



posted by オーダースーツのヨシムラ at 18:00| Comment(0) | 企業買収のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月28日

ご無沙汰しておりました

読者の皆さん、ご無沙汰しておりました。
夏休み前の日記からそれっきりで、ずい分長い休みを頂いておりました
・・・というのはで、実はこの半月色々と大変でした。

大変だったのは、、、秋田・山形工場の立ち上げ問題

私は工場勤務の経験がないため具体的に工場ラインをどう作るか?とかには関わっていないのですが、従業員のことだけでも大変でした。

あまり詳しいことは書けませんが、秋田山形は、某縫製工場さんが廃業するため、その遊休設備を買うことで工場を作ることになりました。
従業員も、当初は会社を買収する(=会社を買収すれば従業員もそのまま継続雇用する)のではなく、遊休設備だけの売買でしたから、従業員は別途新たに採用しなければならないし、、、
会社説明会、選考、内定等の手続きだけでも大変でした。

結果的には、地方の人口的にも限られたエリアですので廃業する工場の従業員をそのまま雇用することになったのですが、それにしても大仕事でした。

加えて、
製造ラインをどう作り変えるか?
足りない設備はなに?とか
増産したら、当然それに見合った受注がなければなりませんから、営業もしなければならず、自分はビッグヴィジョンの社長でありながら、ビッグヴィジョンのコンペティターのスーツ販売店にセールスするなどという、普通はありえないような行動をしておりました。

お盆明けのある日は、始発の新幹線で秋田に入って、帰路は大阪まで飛行機。
飛行機も直行便はお盆で取れず、羽田経由の関空行き。
因みに、その日は神戸で宿泊×××

そんなこんなでブログを書くことが出来ず、スミマセンでした。

またブログ再開しますね!

posted by オーダースーツのヨシムラ at 00:00| Comment(0) | 企業買収のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月21日

東京クロージング秋田・山形工場の買収について

(私のブログにしては少々堅い内容ですが多分問い合わせが来ると思いますので先にご案内いたします。

本日(7/21)業界新聞である繊研新聞1面に当社(オリジナルテクノロジー社:在青森縫製工場)が、このたび廃業する東京クロージング秋田・山形工場の不動産、設備一式を買収する旨の報道がありました。

この件につきましては、窓口をオリジナルテクノロジー社(TEL:0172-65-3410 担当:高橋、田中)にて承っております。

記事にも記載がありましたが、
当社(オリジナルテクノロジー社)は従前はビッグヴィジョン専用縫製工場の色合いが強い工場でしたが、4〜5年前より、独自色を強め、今現在はビッグヴィジョン以外のオーダーが全体受注数の半数以上を占めるまでに至っております。
そして近年の受注数量増・高稼働率状態が経営課題となっており、このためこの度の秋田・山形工場買収に至りました。

両工場は、(法人格の東京クロージング秋田・山形は廃業するため)一旦操業を停止しますが、8月中に新しい生産ラインを確保し、来る9/1から営業再開をする予定です。

9/1以降の受注に関するご相談は上記オリジナルテクノロジー社までご連絡頂ければ幸いです。

posted by オーダースーツのヨシムラ at 08:01| Comment(0) | 企業買収のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月29日

アジア大会3日目

アジア大会3日目は、開会式のファッションショーも終わり、後は自社ブースとファッションショー会場を使ったプレゼンテーションがメインイベントでした。

そこでファッションショー会場を使ったプレゼンについてご紹介しますと、、、
実はこのプレゼンテーション、前日の2日目にも同じことをしたのですが、
ファッションショーを行った収容人員300名ぐらいのホールを使ってのプレゼンなのです。

ファッションショーでは手狭なホールも、こうやって1社単独占有のプレゼントなると正直巨大なホールです。

それを1時間借り切ってのプレゼンですから、企画する方も大変。。。

そこで当社は1時間をこんな風に区切ってプレゼンをいたしました。

00:00〜20:00 プロモーションビデオの放映

>>>こちらはビッグヴィジョンのHPトップに掲載しているプロモーションビデオです。
これが20分ありましたのでそれをご覧いただきました。

→でも、外国の人も多いですから英字テロップなどを使って外国人対応もしました!

20:00〜50:00 作品紹介とモデルウォーキング

>>>こちらは製作した5体の作品の説明をモデルを交えながら、作品をご紹介。

今回モデルさんは当社専属でしたので、この点は非常にやりやすかったです。

実は、モデルさんとは前日ファッションショーで色々お世話になったこともあり、夜私の部屋で皆で酒盛りをして、とても打ち解けたのでこの日も、万全の体制でプレゼンが出来ました。

厳密な意味のファッションショーではなく、ちょっとお手製感のあるファッションショーだっただけに、フレンドリーな雰囲気が出てよかったです。

因みに、私はポイントポイントで説明。
スティーブジョブスに憧れはしていたのですが・・・さまになっておらず残念。

140729-1.JPG

その他、プレゼンテーションは私以外にも生地の仕入れ関係の責任者の閏間氏やヨシムラの高岡店長にも参加してもらい、結構盛り上がり無事終了。

140729-2.JPG

ビジュアルエフェクトスーツはこうやって見ると、ウエスト周りが視覚的に細く見えてカッコいいですね!

140729-3.JPG

格子柄も足元に行くほど格子が縦長になり、足長に見えます!

高岡君は、大きな舞台でのプレゼンは初めてだったようで良い経験になったみたいで、良かったです。

そして、最後は質疑を少し受けて、1時間が無事満了いたしました!

ふ〜っ、これで後は自社のブースだけだ!
posted by オーダースーツのヨシムラ at 14:00| Comment(0) | 企業買収のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月28日

ただ今、見えなくしております。

先日、当社が企業買収をした話をブログに記載いたしましたが
その後大変反響が大きく、とても驚きました。

ヨシムラのお客様からの話でしたら良いのですが、先様の取引先等も気付かれたようで、業務に支障が来ておりまして、ただ今、当日のブログを未公開ファイルに移しております。

ヨシムラの方でホームページ更新案内にリンク先を掲載したのに、リンク切れを起こして見れない状態となってしまい申し訳ありません。
ほとぼりが冷めましたら再度公開しますので、今暫くお待ち下さい。

今回のことで、情報にはお知らせする優先順位があることを改めて感じました。
1.従業員
2.お世話になった方々
3.取引先
※:当時の状況では従業員への告知が不十分な時期でした。

多方面で混乱をきたしたこと、この場を借りてお詫び申し上げます。

それにしてもブログの影響力ってこんなにあるんだ・・・
posted by オーダースーツのヨシムラ at 14:42| Comment(0) | 企業買収のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月26日

難しい話はさておいて、、、

(本ブログは7/26に作成いたしましたが諸般の事情で7/29から公開しております。)


いやいやIR風に難しく書くと書いている自分もよく分からなくなってしまいます。

株式取得の話をかいつまんで言いますと、、、

●当社が売上高で言えば5倍以上あるビッグビジョン(以下BV)の株式を取得したということ。
池の中の金魚ががいきなり大海に出ていくようなもので、社長の私としても大きな戸惑いと共に与えられたチャンスを最大限生かすべく挑戦していきたいと考えています。

●資本の論理で言えば当社が親会社になりますが、実体面ではBVグループは大きく、相互に尊重しなければ上手くいかないと考えています。

●BVの子会社である縫製工場と当社とは20年以上取引がありお互いやりやすい。
その分、シナジーが出しやすいと思われます。

※:子会社の縫製工場は7〜8年前BVグループに入ったため、当社の方が子会社縫製工場との取引歴は長いです。

●私(吉村)はいきなり売上高が5倍もある会社の社長を兼務するので、大変、大変残念なのですが、SHOPMASTERの仕事を継続することが出来なくなりました。
申し訳ありません。

といった所です。

本稿はブログなので、私の個人的な考えを申し上げますと、、、
(以下は、真面目に書きます。)

今回の株式取得は自分のビジネスキャリアの中で最大仕事になると思います。
それだけに、今後の自分の心血を注いで頑張る所存です。
一方で、これまで10年以上かけて愛情を注ぎ育ててきた“オーダースーツのヨシムラ”の最前線から離れるのは断腸の思いです。

ですが、本株式取得により、ヨシムラのクオリティーをより低価格で実現できる可能性が見え、
一方で、BVのクオリティーの向上が見込まれますので、是非自らのキャリアを賭して勝負してみたいと考えています。

また微力な私に付いてきてくれる従業員には、「将来性」という会社のビジョンや夢を見させてたいとも思いますし、当社をこれまでご支援頂いたお客様にも私の夢を共有して頂ければと思っています。

両者のシナジーが表れるのは早くて半年後〜だと思います。

それまでの間は、シナジーも表れず、何をやっているのか分からない状況になろうかと思いますが、私は本ブログにて逐次皆さんにご報告していきたいと思いますので、引き続き是非応援下さい。

(また本ブログは当社従業員向けのアナウンスの場でもあると考えています。)
posted by オーダースーツのヨシムラ at 23:00| Comment(4) | 企業買収のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お知らせ

(本ブログは7/26に作成いたしましたが諸般の事情で7/29から公開しております。)

当社(吉村株式会社)は平成23年7月26日開催の取締役会において、山村商事株式会社(本店:東京都千代田区)の株式を100%取得し、グループ会社とすることを決議し、これに伴い当事者間で株式譲渡契約を締結いたしましたので下記の通りお知らせいたします。

1.株式取得の理由
山村商事は首都圏を中心に25店舗の店舗網を持つビッグビジョンの名前で広く知られているオーダースーツチェーン店であり、傘下には国内外にオーダースーツ及びオーダーシャツの縫製工場3社保有する企業体です。

当社はかねてより、同社グループ会社である国内縫製工場(オリテック青森)を当社の縫製メイン工場として利用しており、同社グループとは比較的近い製品を提供しておりました。

双方の特徴は次の通りです。

■ 当 社 ■
・ファッション性及び製品品質が高い
・ネットビジネスに強い
・強い財務体質

■ 山村商事、ビッグビジョン ■
・都内中心部を中心に多数の店舗網を持つ
・縫製工場を直接所有する
・低価格ゾーンに強み
・海外現地法人を使った低価格な商品仕入


かかる中で、今般の株式取得は、双方にとって次のような相乗効果をもたらす物と考えております。

■ 当 社 ■
・海外法人を使った仕入コストの削減
・縫製工場の直接所有および人材交流による当社縫製工場(三久服装)の職人育成

■ 山村商事、ビッグビジョン ■
・ファッション性・品質の向上
・ネット販売への積極的な取り組み
・ハンドメイド工場からの技術指導

2.山村商事株式会社の概要

@売上高   2,176百万円(H23.3月度単体決算)
A店舗数   25店舗
B従業員数  約60名(単体、縫製工場従業員等除く)
C関連会社
  三洋リフォーム
  オリテックアオモリ(イージーオーダー縫製工場)
  オリテック新潟(Yシャツ工場)
  北京朗希服装有限公司(イージーオーダー縫製工場)
              他、数社

3.今後の方針
 吉村株式会社及びビッグビジョングループは双方を尊重しつつ、
吉村株式会社(オーダースーツのヨシムラ)は技術面の高い、高品質スーツの販売を提供し、
ビッグビジョングループは吉村の技術力を背景に従来通り低価格のスーツをより高品質にすることを目的に、双方の相乗効果(シナジー)を出すよう努めます。


4.今後の予定

H23.07.26  取締役会決議
H23.07.26  株式譲渡契約締結
H23.08以降  代表者変更登記 社名変更の予定   以上
posted by オーダースーツのヨシムラ at 22:10| Comment(0) | 企業買収のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする