2016年04月18日

議員さんのご注文

国会議員の先生というと、とても偉い人で雲の上の存在ですが、実はテーラーではただのお客様の一人です。

それはどんなに立派なお偉い先生でもスーツに関しては素人ですし、議員としてスーツを着て強く立派に見せるためには、少なからず仕立て屋の意見にも耳を傾けないと失敗するからです。

・・・ということでビッグヴィジョンでもヨシムラでも時々議員さんからのご注文を頂きます

お店は、、、
そうですね、国会に近いこともあり日比谷店か、議員宿舎が近いことで麹町店のご利用が多いでしょうか?

前置きはさておき、今日はヨシムラの方で衆議院議員のS先生がご注文に来られました。

S先生は、私とは15年以上、Sさんがサラリーマンをしているころからのお付き合い。
Sさんが20代からのお付き合いです。

その頃のSさんはまだまだやんちゃで、スーツもメンズの普通のウール素材ではなく、メンズでは通常使わないようなレディース素材で仕立てたり、また仕立てる際もサイジングが極めてストイックで往生したものです。

そんなSさんも議員になってからは、議員のドレスコード?(←要はあまり派手にするな!ということらしい)と自身の感性との間で悩んでおりまして、オーダーの際にはいつもそのバランスで相談をされます。

以前は私が担当していたのですが、今は担当はMD玉岡氏にお願いしておりますが、今日はご来店いただけるということで接客に同席しました。

ご注文されたのはモーニングコート

そうですよね。一般人でしたらモーニングはあまりお召しになることはないと思いますが、議員になればね・・・
頑張って、国会の赤絨毯の階段のところで記念撮影されてください!
注;赤絨毯の階段:大臣になったときの記念撮影場所

今日は昨日の暴雨の影響かお客様が少なかったのですが、前後のテーブルにいらしたお客様は、玉岡氏と私が接客していた人が現役衆議院議員だって、きっと気付いていないだろうな。
・・・というぐらいに普通に振舞ってました。

20160418.JPG

写真は無造作にハンガーに掛けられたS先生のスーツ
もちろん当社でお仕立てした物ですが、胸には議員バッチが付いていますね!

ヨシムラ、ビッグヴィジョンにはこんなお客さんもいらっしゃいます。
posted by オーダースーツのヨシムラ at 19:00| Comment(0) | 仕事(お客さんのこと) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月16日

賀詞交換会での出来事

年始は賀詞交換会など初対面の方とお会いすることが多い時期です。

私も駅ビルやテナントビルが主宰する賀詞交換会にお付き合いで出席するのですが、その際に、よく
あっ、ビッグヴィジョンさんね!

...とお声掛け頂き、会話が弾むことがよくあります。
(意外に思われるかも知れませんが、当社のお客様は上場企業の役員クラスの方もかなり多いんですよ!)

150116.JPG

実は、今日もそういった会合があったのですが、沢山の人がいる中で

あれっ?この人のスーツ(生地)ウチでも扱っているな?

と思っていたところ、思わずその方が(私の名札を見て)

ビッグヴィジョンさんですか?」とお声掛けいただきました。

その方のスーツが実は私が企画した前回のNET限定企画(アマデウス365)でご当選されたスーツだったのですが、イベントの企画をしてご入札・当選の際に直接メールを
した方とひょんなところでお会いできて感無量でした。

「オススメされたドーメルは艶が強いので地味な会合よりも賀詞交換会みたいな
場には合っているよね・・・」とか「シャツの方も頑張ってよ!」などとお声掛け頂くと、お客様の期待の高さに身が引き締まる思いでした。

今年も頑張りますのでどうぞよろしくお願いいたします。
posted by オーダースーツのヨシムラ at 16:26| Comment(0) | 仕事(お客さんのこと) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月05日

衆議院選挙

社用のブログで政治的なことは書かないようにしているのですが、時期が時期ですので今度の衆議院議員選挙に関係することで1つ書かせてください。

実は、今回の衆院選でヨシムラの方ですがお客様が1人立候補されています。

その方は、鈴木隼人

新人で、37歳元経産相のお役人
...というと、まぁ、ありがちな新人立候補者ですが、実は自民党の比例区東京ブロックで重複候補を除く比例単独では1位の順位で比例名簿に掲載されています。
HP:http://www.suzukihayato.jp/

で、そんな彼と私は、もうかれこれ12〜13年の付き合いになるでしょうか?
ある先輩からの紹介で彼が経産省に入省したばかりの新人時代からのお客様です。

141205-5.jpg

写真(選挙用HPより転載)は画像の通り凄いイケメンで、学歴も筑波大付属駒場→東大→経産省と間違いなくピカイチです。

でも普通これだけのキャリアのある人は、人から紹介されてもどこか人を見下すようなところがあるのですが、彼の場合はお世辞抜きで良いヤツでした。
(キャリアはサラブレッドですが、実は苦学生で、そういう点では人の痛みが分かる人でした。)

ですから、政治身上等は社用ブログですので説明しませんが、一友人として応援したいと思います。

堅苦しい話はここまでにして、ちょっと脱線しますが、
この鈴木隼人氏、、、スーツ観がとてもユニークです。

鈴木氏にお仕立てしたこれまでのスーツは、正直とても一般人がお役人が着るスーツとは思えないようなスーツでした。

どこが変わっているかというと、そのサイジングや素材など

読者の皆さんの持つ国家公務員や金融機関勤務の人といいうと、紺かダークグレイで目立たない色柄、サイズ感も内ポケットに手帳などを沢山入れるからダボダボ。
イメージ的にもファッション感度はあまり高くない、そんなイメージかと思います。

でも、鈴木君は違いました。

仕事に使うスーツなのに、素材はストレッチ性のあるレディース素材だったり、色合いもライトグレイやシ明ネイビーなど結構目立つ色
サイズ感もスポーツをやっていて締まっている事もありますが、それを最大限に生かすようなタイトフィッティング

そう、ファッション誌にそのまま出てくるような色柄・スタイルだったのです。

いつも注文のとき、コンサバな私から
『鈴木君、これで仕事、本当に大丈夫なの?』

なんて、アドバイスならぬ不安な言葉を発したものです。


そんな彼も、今回の選挙では(実は公示前に選挙用のスーツの注文を受けてました)彼にしては非常に地味な色柄でした。

この注文は私が承りましたが、その時彼は何も語りませんでしたが、納期で焦っていたことや、色柄で『今度の選挙出るな・・・』と確信したものでした。

だからあえて注文の時、こんなアドバイスをしました。

「スーツはTPOで使い分けた方が良いですよ。
多くの一般の人に、誠実さや親近感を持ってもらうならそんなに高い物は着るべきではないですし、
逆に、偉い立場になった時は、それなりのものを着ないと、スーツで人を見られます。
偉くなった時は一度仮縫い付きのフルオーダーやってみましょうね。」
と。

さてさて、衆院選まで1週間ちょっと。
鈴木君にとっても人生の大きな節目です。
大きな節目に役立てるスーツを仕立てていると思うと身が引き締まります。

鈴木君、がんばれ!


posted by オーダースーツのヨシムラ at 16:00| Comment(0) | 仕事(お客さんのこと) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月16日

結婚式

3連休最後の今日は結婚式(披露宴)に参列しておりました。

この年になると結婚式というとスピーチが付きものとなり、正直気が重くなってしまうこともあるのですが、この日は友人席?ということで気軽な気持ちで披露宴に参列したのですが、、、

実はとんでもなく凄い結婚式でした。

・・・というのは、ご結婚される方は某公務員(いわゆる官僚)の方なのですが、ヨシムラで10年来のお客様。

本来仕立屋風情が結婚式に呼んで頂けるだけ光栄なのですが、この方は新人の頃からのおつき合いでしたし、私の方が年上だったことこともあり、生意気ですが可愛がったお客様の一人でした。
だから、呼んで頂いたのも私に気を遣われたのだと思います。

で、お仕事がいわゆる官僚の方ですからきっと主賓は大臣クラスなのかなぁ?位に思っていたのですが。。。

いざ、会場にはいると、何か空気が重々しい

なんかガタイの良い強面(実際はそうでない!)の礼装でない人がいる!

会場は都内有数の一流ホテル。会場もそのホテル最大のところ。。。
受付がアイウエオ順になってる。

来賓名簿を見てみると。。。

え?え?!ええ゛ー!!!

何と!現役を含めて3人の総理大臣現役閣僚が2名某党代表が来る?!
しかも私のテーブルの斜め前。
スポーツ界は王監督長嶋監督、ゴルフ界も。。。
芸能人は、カールスモーキー石井が歌う?

あまりの披露宴に度肝を抜かれた私でした。

ちなみに、これだけの披露宴になると私の知人なんていない
・・・と思いきや、高校・大学の友人(やその知人)がおり、何とか寂しい思いは回避しました。

↑の話、嘘かホントか?元総理との2ショット写真希望の方は私まで。(笑
※:写真をブログで上げるのは失礼と思い遠慮しました。

閑話休題:今回の結婚式参列の翌日、ヨシムラのスタッフにこの話をしました。

私は(性格的に)お客様に対して媚びもしませんし、お金持ち・有名人だからといって特別扱いはしませんが、真面目にコツコツ仕事をして信頼を得られれば、色んな所から人の輪というのはつながっていくと思います。

当社のような中小企業に勤めて自分の器はこれぐらい』と決めつけるのは良くないと思う。

私は昔銀行員でした。
きっと今も引き続き銀行員だったら一部上場企業の社長さんと話をすることぐらいはあるでしょう。
でも、頭取にでもならない限り総理大臣とお話しすることはないと思います。

それが、しがない仕立屋でも総理大臣とお話が出来た。

何事も誠実に一つ一つの仕事をやり遂げ、人からの信頼を得られることをするのが何より大切なのだと思います。

今日は良い経験をしました。
posted by オーダースーツのヨシムラ at 18:00| Comment(2) | 仕事(お客さんのこと) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月27日

久しぶりの店頭接客

ヨシムラの読者の皆さんは違和感を感じないと思いますが、ビッグの読者は驚かれるかと思いますが。。。

今日は久しぶりに接客をやりました。ヨシムラの店舗で。

最近は、ビッグの社長業が忙しく(グループに縫製工場もありますしね...)なかなか自分が直接お客様のご注文を伺うことが出来なかったのですが、今週末は違っていました。

何故かというと、、、ちょうど今週末辺りはどこも紳士服の催事を行っておりまして
ビッグヴィジョンもお客様ご愛顧フェアーを実施中
ヨシムラもサービス企画の発表直後。
加えて、10/25〜10/30までヨシムラが東武百貨店催事に参加

ということで、人出が足りず、そこで真打ち登場(←自分で言うなって?)なのです。

今日接客したのは2組フィッティング1名でしたが、

お一人は、ご新規でご夫婦+子供連れの方でしたが、話をしていると私の前職の友人とつながっていたりして、ビックリ!

もう一人の方は、リピーターでしたが、お話を伺うと随分体型が変わられたのでトレンド変化と合わせてこれまでとはちょっと違ったシルエットをご提案しました。

フィッティングの方は下記でも紹介したことのあるコダワリのYさんでした。(笑

お客様ありがとう 学習院風タキシード

正直、接客は気を遣うので大変疲れるのですが、それでもお客様からの生の声を聞くのは想像力をかき立てられとても勉強になります。

これは、お客様がファッション的に優れているとかいないとかでなく、
接客業全般に言えることですが、普通の消費者の何気ない一言が新商品開発などに生かされるって意です。

いずれにしてもとても有意義な1日でした。

そして、、、

夕方ヨシムラでの仕事を終えた後、池袋東武百貨店に行って来ました。

ここでもヨシムラのスタッフ(+ビッグヴィジョンのヘルプ)が朝から頑張っており、とても頼もしく、ありがたく、嬉しかったです。

この日は脂物に弱い私としては珍しく豚カツを皆にご馳走して帰りました。
posted by オーダースーツのヨシムラ at 22:00| Comment(0) | 仕事(お客さんのこと) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月08日

お披露目会

8/8は期せずしてブログネタが2つありました。

もう一つは、この日の晩スーツのお披露目会があったこと。
お客様は私の学生時代の友人・知人等々

もともとはこのブログ↓で書いた時に一緒にスキーをした面々なのですが、その後スーツのオーダー会をやろう!となり注文を頂き、先日それが仕上がったので今日はお披露目会だったのです。

http://vightex.seesaa.net/category/9412427-1.html

場所は、、、恵比寿ガーデンプレイスにあるフレンチのロブション!!!

ロブション:http://www.robuchon.jp/ebisu/

120808-1.1.jpg

いや〜っ、エントランスでこれですから高級感タップリです。

皆さん、ウチのスーツを着て、シャンパンで乾杯!
もちろんフレンチも美味しいし、素晴らしいお披露目会でした。

120808.jpg

この日は非常に暑い1日でしたがこういった高級店ではやはりジャケット着用が基本ですね。
皆さんオシャレで(写真は少々酔っぱらっていますが)とても良い会になりました。

えっ?このスーツはビッグヴィジョン?それともヨシムラ?かって?

う〜ん、特段こだわっていませんが、今回はヨシムラの店舗にお越し頂いたのでヨシムラで仕立てました。
(でも、1着はビッグのこの夏の目玉商品一枚仕立てジャケットで仕立ててます!)
posted by オーダースーツのヨシムラ at 21:00| Comment(0) | 仕事(お客さんのこと) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月12日

嬉しい来店予約

既にホームページではアップ済みですが、実は6下旬にビッグヴィジョンではこれまでにない新商品を発売します。

それは、一枚仕立ての高級ジャケット。
生地はイタリアのロロピアーナを使い、フルステッチ大見返し仕様ジャケット単品39,800円という代物。

120529_MAINJACKET.JPG

端から見ると、そうかジャケットか〜。クールビズに良さそうだよね、、、位にしか見えないかも知れません。

でも、実はこの企画、少々大げさですが私としては当社の今後を左右するような重要な企画だと思っています。

それは・・・

見る人が見ればこのロロピアーナのジャケットで一枚仕立てなら39,800円は安い!!と思うでしょうが、
19,950円や29,400円のスーツに慣れたビッグヴィジョンのお客様にとっては、ジャケット単品でスーツより高いってどういうこと?!って思う方もいらっしゃるからです。

もちろん前者はハンドメイド的要素を加え、国内トップクラスの工場での仕立てですし、後者は中国縫製です。
だからこそ、よくよく見れば違いは一目瞭然なのですが、これがお客様に伝わるか・・・

これが重要なのです。

この企画の実行までには、MD玉岡氏も品質をしっかり伝えられない店舗は販売させません!ということで、販売に当たっては接客ロールプレイングまで行い、商品説明が出来ることを条件にしているぐらいですから。。。

そんな鳴り物入りで登場したこの商品ですが、今日、HPを見てこんなご来店予約のメールを頂きました。


******************************

measurement = ジャケット採寸
shopname = ヨドバシ吉祥寺店
month = 6
day = 16
time = 10
お名前 = ** **
フリガナ = **** ****
tel1 = 090
tel2 = ****
tel3 = 1234
メールアドレス = ****@yahoo.co.jp
memo =
ホームページにに記載されている、ロロピアーナ ジランダー(紺色)の一枚仕立てジャケットを希望します。
貴店にて複数回注文しています。

*******************************


ピンポイントで、一枚仕立てジャケットを希望されて、、、

本当にありがたい限りです。

販売する10店舗では店長自身が1着仕立てて自らが着用していますから、この商品の凄さは是非店長から聞いてみてください。
ビジネスに、カジュアルにオールマイティーに着れるクールビズ最強アイテムと言っても過言ではないと思います。


PS:この商品については、6/25〜2週間JR山手線及び名古屋市営地下鉄(こちらは2日間の掲載)で中吊り広告を行いますが、そちらでも紹介しています。
是非ご覧になってみて下さい。
posted by オーダースーツのヨシムラ at 09:12| Comment(0) | 仕事(お客さんのこと) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月24日

ご夫婦で永ちゃん仕様

オーダースーツを取り扱っていますと、色んなお客様がお越しになります。

生地が好きで色んな生地の中から自分の欲しい物を探す人。
体型がイレギュラーで既製品が入らない人。
自分の好きなシルエットのスーツが欲しい方。などなど


そんな中、毎年僅かですが、普通の方から見ると“え!”っとビックリしてしまうようなオーダーが入ります。

今日はその典型例のお客様がお越しになりました。
(正確にはその方のスーツが仕上がりました。)

今日はどんなお客様だったかというと

それは・・・永ちゃんスーツ

そう、矢沢永吉さんの大ファンの方からのオーダーです。

ファンの方には当たり前のことなのですが、矢沢永吉ファンの皆さんはコンサートの時、白や赤、黄色などのとても他では売っていないような原色系スーツを着てコンサートに参加します!

毎年暮れには武道館でコンサートをしますが、その時なんかは周りはみ〜んな真っ白です。
(矢沢永吉さんが還暦の時は、赤が多かった!)

そんな真っ白なスーツ、仕立てられる(=生地を手配できる)所なんてそう多くはありません。

当社(オーダースーツのヨシムラ)は以前、永ちゃんスーツのお客様をWebでご紹介したことから毎年コンスタントにご注文頂いておりますが、今年はこんな仕上がりになりましたひらめき

120424.jpg

いかがでしょうか?

えっ?!3着も?!

そうですよね。。。実はこれご夫婦のお客様からのご注文。

右2着ご主人様用奥様用だそうです。
ご主人のロング丈のコートは、私も長年永ちゃんスーツを仕立ていますが、初めてのコートですのでちょっとビックリ。

こんなのもアリなんだ...と思わず、ため息をついてしまいました。

スーツにはこんな楽しみ方もあるんですよるんるん
posted by オーダースーツのヨシムラ at 17:42| Comment(2) | 仕事(お客さんのこと) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月10日

メール50通

ふ〜っっっ、今日は頑張りました。

メールを何と50通も返信したんですからね。

普通、社長がココまでやるか〜?

ええ、ここまでやりますとも。言い出しっぺですから。

・・・というのも、実は昨日ホームページを更新し、お客様の声を聞かせてくださいというページを作ったんです。

そこでアンケートをとって、お客様のビッグヴィジョンに対する感想を伺ったのです。

そしてHP更新のご案内をお送りしている約3000人の方にご案内を出したところ、何と50人からアンケート回答を頂いたのです。

中には長文で書いてくださる方もいて、、、

そう言う方には出来るだけ直接お返事を差し上げるべきだと思い、1通1通メールを作成いたしました。

とはいっても、最初から最後まで全て個別に書く訳にはいかず、一部は共通の雛形を使わせて頂きましたが、それでもコメント頂いた所は全て個別にお答えいたしました。
コメントをわざわざ書いて頂いたお客様からの誠意にお応えするには代表者自らが返事するのがベストですからね。

良いコメント約80%位でしたが、なかには厳しいご指摘もありました。

敢えて悪いコメントを引用するのであれば、「@セール時に店内が混雑したとき放置された。」とか「Aセール期間中の仕上がりが雑だ。」等のご指摘を頂き、早速、@については、混雑していても店長はホストである訳だから接客中のお客様にお断りした上で、お客様を放ったらかしにせず声を掛けて、○○分後ぐらいなら空くと思います。位のことを言うべきだと当該店舗へ連絡(のちほど店長会で報告予定)
Aについては縫製工場に即改善を求めました。

でも、こうしてお客様が厳しい言葉でもご指摘頂くことは、絶対に自分達にとってプラスになります。
こういった声に応えることが自社の評価を、ついては業績を上げる一番の近道だと思いますので、真摯に受け止め、大切にご対応したいと思います。

しかし、社長業って、良い評価は担当者に譲り、悪い評価は自分の責任ですから精神的にはちょっとハードです。

少々疲れましたが、全メールにお返事を!をモットーに頑張ります。

店舗スタッフも頑張ってますからね。

120410.JPG

写真は、頂いたメールを一覧にしたノートです。
アナログですが1つ1つ頂いたメールに線を引いて、ちゃんとメールに返事したか、後でチェックしています。
posted by オーダースーツのヨシムラ at 16:20| Comment(0) | 仕事(お客さんのこと) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月30日

ありがたいコメント

今日からJRの中吊り広告が始まりましたが皆さんご覧になられましたか?
メルマガ読者の皆さんには一足早く情報公開?しましたからご覧になった方も多いと思います。

今回のこの企画、、、色んな事を考えて企画しました。
今回は慣例に捕らわれず、私(吉村)自身の企画で行いました!
で、何を一番に考えて企画したかというと。。。

それは、従来のビッグヴィジョンではやったことのない層を狙ってみよう!
ということ。

それは、ビッグヴィジョンは消費者イメージとして低価格スーツの印象が強いと思いますが、それを突き詰めていくと、低価格=絶対価格が安い!というのを意識しすぎだと思うんです。
そこで、今回は低価格=相対的なお買い得感という風に定義付けを変えました。

その結果何が起こったかというと、従来は19,950円とか絶対価格の安さがメインでしたが、今回は、誰もが欲しがる憧れのブランド『ゼニア』や『ロロピアーナ』を他社が真似の出来ない価格で提供することにしたんです。

今日は中吊り広告初日ですが、お陰様でゼニアの方は70件以上のご入札。
ロロピアーナの方は、聞くところによれば初日で50着ぐらいは売れそうな勢いです。

ビッグヴィジョンは絶対価格も魅力ですが、他ではもっともっと高額なスーツをお値打ちに提供できるお店としても頑張りたいと思います。

ところで、タイトルのことですが、ゼニアのご入札と同時にこんなコメントを頂きました。


> はじめまして、
> 私は●●歳なんですが
> スーツが大好きでいつも楽しく拝見させて頂いてます。
> 私はビックビジョンさんの大ファンです!
> ●●県に住んでいるのですが、東京にスーツを作るためにビックビジョンさん
> のところへ行きます!
> すでに3着作っていただきました。もちろんワイシャツも作っていただきました。
> すべて大満足です!ホントに最高です!感謝しています!
>
> スーツで定番の黒は夏物を作っていただきました。
> 秋冬物はまだないのでこの企画を見かけたときは本当にワクワクしました!
> しかもゼニア!!!
> 是非!ゼニアのスーツが着てみたいです!
> お願いします!
> これからも沢山のスーツを作ってください!
> いつもかっこいいスーツを作って頂きありがとうございます。
> これからもよろしくお願いします!


規模が大きくなると時にネットでは心ないコメントもあり心を痛めることが時々ありますが、こういったメールを頂きますと心が安まり、もっと頑張りたい気持ちになります。

このお客様は神田須田町店のお客様だそうで、早速メールのコピーを店舗に送ることにしました。

私は、オーダースーツはお店だけが作る物だとは思っていません。
お客様の協力、場合によってはお客様の努力もあって初めて良い物ができるのではないか、常日頃からそう思っています。

お客様も満足して、お店もそのコメントでプラス思考でがんばる!
こんなコメントが増えると良いですね。。。
posted by オーダースーツのヨシムラ at 14:57| Comment(0) | 仕事(お客さんのこと) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする